AT バジリスクタイム - バジリスク 絆 スロット解析&攻略
エレコのスロット「バジリスク 絆」は、1Gあたり純増約2.8枚のAT「バジリスクタイム」を搭載した人気のパチスロシリーズ第3弾!!

スロット「バジリスク 甲賀忍法帖 絆」のAT「バジリスクタイム」は、1Gあたり2.8枚増。
ループ&ストック継続型。
1セット10Gor20Gor30Gor50Gor100G。
継続率は、25%、33%、50%、66%、80%。

AT中はBC抽選が行われ、BCが成立すると次セット継続確定。
これにより、初代の自力継続が受け継がれている。

また、ATは「追想の刻」と「争忍の刻」の2種類のパートで構成されている。
「追想の刻」は、1セット10G〜100G。
ゲーム数消化で「争忍の刻」へ移行。

「争忍の刻」中は、BC確率がアップする「絆高確」が存在。
バトルに勝利すると次セット継続確定となり、「追想の刻」へ移行する。
バトルに負けた場合は、AT終了。

「無想一閃」は、BC当選の一部で突入する激アツゾーン。
10G+α継続し、ベル成立ごとに開眼のチャンス。
弦之助が開眼すれば、上乗せ特化ゾーン「真瞳術チャンス」へ移行する。

パチスロアプリ配信中!!

★メニュー
スペック
ボーナス抽選確率
機械割(出玉率)
リール配列
AT バジリスクタイム
真瞳術チャンス
設定判別
天井
熱い演出
パチスロアプリ配信中!【スマホ&PC対応】777タウン
TOPページ

(C) 2013-2017 バジリスク 絆 スロット解析&攻略